FC2ブログ

坂城町の里山と棚田


 私は坂城町に住んでいますが、近所の里山と棚田の風景です。この棚田は、姨捨の棚田のように豪壮なものではありません。それに比べれば、とてもささやかな棚田です。でもその風景は四季によって、あるいは週単位で変わります。春、水をたくわえ、苗が植えられたせいせいとした風景から、稲が生長し青々とした風景に変わり、あっというまに黄金色の実りの秋の風景を迎えます。
 そして田圃が休息をとっているこの冬の風景。1年間の風景の変化を思いだし、労りの気持ちを感じさせるものです。またこの田圃の風景をみていると、人の営みと自然が共生した、里山という豊かな環境に思いが及びます。何気ない風景ですが、近所の人の何でもない営みを通して形成され、それらの人々が暮らしの領域として共有している風景に豊かさを感じています。(Yuuki)

坂城町の棚田
スポンサーサイト




 | ホーム |